HOME > 受験資格

受験資格

以下 1. 〜 4. の資格要件を全て満たしていること

  1. 日本国における、医師・看護師・理学療法士・作業療法士・あん摩マッサージ  指圧師・柔道整復師のいずれかの資格を有していること
  2. 上記資格取得後、下記の実務経験を有していること
    医師・看護師・理学療法士・作業療法士・あん摩マッサージ指圧師・柔道整復師としての業務 : 2年以上
  3. リンパ浮腫治療に関する研修を修了していること〔注1〕
  4. リンパ浮腫外来及びそれに準ずる医療機関・施術施設〔注2〕にて臨床経験 を満たしている者で、3.にあげる研修を修了後にリンパ浮腫の実施症例を5例以上積んでいること。(延べ人数ではなく、最低5症例)〔注3〕

〔注1〕リンパ浮腫治療に関する研修は、教育内容基準に準拠した座学45時限以上(33時間以上)かつ実技講習90時限以上(67時間以上)の計135時限以上(100時間以上)を満たすものであること
■教育内容基準はこちらから
〔注2〕リンパ浮腫外来及びそれに準ずる医療機関・施術施設とはリンパ浮腫外来と掲げ治療や指導を行っているか、リンパ浮腫外来と掲げていなくとも医師の指示や指導のもとに治療や指導が行われていると認められる施設。
〔注3〕実施症例は、リンパ浮腫 (原発性リンパ浮腫・続発性上肢リンパ浮腫・続発性下肢リンパ浮腫) や静脈性浮腫・低蛋白性浮腫と診断された症例 (いずれか5症例) を対象とする。

受験料15,000円

認定登録料20,000円
試験合格者が登録します。認定登録時には、日本リンパ浮腫治療学会の会員であること、年会費の未納がないことが条件となります。

リンパ浮腫療法士 在籍施設

リンパ浮腫療法士 試験合格者一覧

お問合せ

よくある質問

LT登録事項変更

関連協力学会リンク

日本リンパ浮腫治療学会

PAGE TOP